ブライダルエステ

MENU

ブライダルエステのプロに任せて安心のシェービング

シェービングはプロにお願いする

花嫁の多くが行っているブライダルエステ。ウエディングドレスは、一生に一度の晴れ姿。自分史上最高のボディで纏うことを目指しましょう。普段、腕や脚といったパーツのムダ毛処理は行っているという方も、ウエディングドレスのデザインに合わせて、背中や肩のムダ毛まで、しっかりとケアすることが必要です。

 

仙台 ブライダルエステ

 

ムダ毛のお手入れはいつも自宅でカミソリ処理という方も、挙式前のお手入れは、ぜひともブライダルエステのプロにお願いしましょう。背中や肩のムダ毛を自己処理するのは、自分で直接目視することができないパーツですし、凹凸もあって至難の業です。万が一、カミソリ負けなどを起こしてしまい、当日赤みの出た肌を人目にさらすハメになることも。ブライダルエステのプロならば、肌をやさしくトリートメントしながら、剃り残しなく仕上げてくれます。その場合、たいてい、挙式の1週間〜3日前までにシェービングを済ませるのも、プロの世界では常識となっています。シェービングのプランは、はやめに日時にゆとりをもって組むようにしましょう。

 

新宿 ブライダルエステ

敏感肌のためのブライダルエステ

敏感肌の人は施術の前に必ずカウンセリングを

ブライダルエステに興味はあるけれど、敏感肌で心配…という花嫁さんにアドバイス。まずは、カウンセリングを受けて見ましょう。良心的なエステティックサロンでは、正式な契約の前に必ず無料のカウンセリングを行っています。

 

名古屋 ブライダルエステ

 

そこで、肌が弱いことをしっかりと伝えて相談してみましょう。ブライダルエステでは、肌への負担が少ない、比較的低刺激性のトリートメントを使用するケースが多いようです。心配な方は、事前にパッチテストなどで使用するトリートメント剤などを試してみるという方法もあります。また、アルコール過敏症など、特定の成分に反応しやすいという方であれば、エタノールフリーのローションなどがあるか相談してみましょう。カミソリ負けを起こしやすい方は、シェービングに不安を覚えると思います。直前のシェービングで肌を傷めてしまったのでリカバリーが困難になります。できれば、2〜3カ月前にお試しシェービングをして肌の状態に変化がないかチェックしておくと安心です。それでも、不安が残る場合は、無理にサロンでの施術を受けず、セルフケアでお肌を整えることをお勧めします。

 

広島 ブライダルエステ